☆忍者あるき☆

2017-08-26

忍者のように足音を立てずにそーっと歩く運動あそびです。

足音がしないスピードの範囲で素早く移動します。

普段と歩き方が違うため、コントロールする力が養われます。

よく転んでしまうお子さんには、この歩き方を練習する事は効果的です。

 

障害物を置くと、より楽しく行えます。

歩幅を大きくするとドタドタと音がするので、歩幅を小さくつま先で

ちょこちょこ歩くのがポイントです。

 

敵がいる設定で高低差を作り、転がるのも変化があって良いでしょう。

この運動は3つの力を延ばします。

調整力 :一気に足に体重をかけるのではなく、静かに体重をかける

素早く歩く為に歩幅を狭めたり、つま先だけで歩くことが

できる。

巧緻性 :全身を連動させて、足音がしないような走り方をする事が

できる

バランス感覚 :つま先立ちになった際、左右にフラフラせず素早く

        足を動かす事ができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号055-268-3157 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ▲page top